マキシマダムの過剰な日常

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

長井かおりさんのメイクレッスン 秋のトレンドメイク編

こんにちは。マキシマダムの過剰な日常です。

前回に引き続き、メイクレッスン後半です。

 

メイクレッスン前半、
「崩れないベースメイク編」はこちらから

scude.hatenablog.com

 

メイク、その前に。ファンデを盛ろう!

 

後半は秋のトレンドメイク。
MiMCの秋の新作を使って、実践的にレッスンしていきます。

 
f:id:scude:20170806170002j:image

実は、当日も前・後編に別れていて
途中休憩を挟んだのですが 
休憩中に、前半で学んだ「目の下のみの盛りファンデ」を実践。

 

使ったファンデはこちら
f:id:scude:20170806170439j:image

 MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション 6,500円+税

 


f:id:scude:20170806170452j:image

 こんな感じで1回分の量が出てきます。

 

全顔分くらいの量を、がっつり目の下に塗り、
ポンポンと押さえながらのせていきます。
ファンデの量、結構多いです。

 

本当に大丈夫?というくらい
目の下だけモリモリ。
その後、長井さんが皆をチェックして
「うんうん盛ってるねOK!」
と言っていたのですが、実際やるのは勇気がいりそう。
私はしっかりなじませて、スポンジに吸わせてしまったせいか、
もっと盛ってもいい、と言われました。

 

 

 秋のトレンドメイク、色味は”はっきり”が来る!

 

秋のトレンドメイクは、
チーク、アイシャドウ、リップを教えていただきます。

 

今回は、MiMCの秋の新作を使ってメイクしたのですが…
発売前のアイシャドウパレットが、
一人1つ、いただけたのです!なんと太っ腹!

 
f:id:scude:20170817001613j:image

発売前の新作で、さっそく目元のメイクを教えていただきます。

 

今年は、目元、口元はしっかり目、
チークは薄目とのこと。


アイメイクは、くすみを飛ばしてホリを作る。

 

アイシャドウは指で塗ります。
指にとったら、目に直接塗らず、
必ず、手の甲などでなじませると、
つけすぎた!ということがなくなるそう。

 

薄い分には重ねればいい。
でも濃くつけ過ぎてしまうと、修正が難しいとのことです。

 
f:id:scude:20170812162333j:image

 

まずはベース。①一番薄い色を眉の下から全体に入れ
くすみを飛ばします。
目の下、涙袋には細いチップを使って入れます。

 

ベースの色は、手持ちの白のアイシャドウでもOK。
必ず使ってください!とのこと。

 

②ブラウンのベースになるクリームシャドウ。
目の窪み、アイホール全体に
ペチペチとタップするように入れます。
色味は感じられなくてもOK。

 

ここにクリームシャドウを仕込むと、
次にのせるアイシャドウがしっかりつくそう。


③は、②と同じところに入れます。
目を開けて少し見えるくらいまで。
これで”ホリ”を作ります。

 

アイメイクをするときは、
つい目の近くに鏡を近づけてしまいますが、
顔の近くに置きすぎず、引いて見ると
どこまで色を入れるべきかの判断がつきやすいそうです。

 

④最後の濃いブラウン。
細いチップに取ってアイラインを引くように入れます。
下まぶたは目尻1/4くらいに。
このブラウンは「入れると印象がキツくなってしまう」
という人は入れなくていいとのこと。

 

 

濃い色リップはスタンプ付けで攻略

 

今年の秋・冬は、まだまだ濃い色リップが流行。
濃い色のリップを使うときは、
チークより先にリップを塗るとバランスがとりやすいそうです。

 

濃い色リップはちょっと苦手、という人は
リップを直接引かない、というのがポイント。

 

リンプをトントンと叩くようにつけて、指でぼかします。
すると。ぽわんと発色するのです。


薄いようであれば重ねて色を調整。
確かにこれでつけると、
びっくりするような付き方はしません!
これで今まで躊躇していた色味も冒険できそうです。 

 

 ちなみに。下地のリップクリームは、
スキンケアのときにつけておくこと。
直前につけると、唇となじんでおらず、
リップと混じってしまったり、
メイクのりに影響するそうです。


今までリップメイクの直前に使っていたので、
ここは気を付けないと!と思いました。

 

 

 チークはクリームを仕込みに使うと落ちにくく。

使ったチークはこちら。
(すみません、写真を撮り忘れました。。)

f:id:scude:20170817235451p:plain

 ビオモイスチュアチーク 3,800円+税 (写真参照:MiMC)

 

チークは薄い色から重ねてつけていきます。
すでに、ベースメイクで
クリームチークを仕込みに使っていますが、
そこに重ねて行きます。

 

位置は、顔の正面、黒目の下・鼻の横の交差するところ。
まるく入れます。

濃い色は真ん中に入れると、きれいにグラデができます。

 

色選びですが、アプリコットは肌なじみが良くおすすめとのこと。

リップが薄いときは、チークを混ぜてしっかり発色にすれば
元気な感じに仕上がります。

 

 

自分の顔で実践。やっぱり難しい…


さて、ここまでは、モデルさんを使って
ひたすら説明を聞きながら、メイクが仕上がっていくのを見ていました。

 

いざ、自分で実践!

f:id:scude:20170806170509j:image

 これぜーんぶ使いたい放題!

MiMCのメイクアイテムを使ってメイクしていきます。

 

ここまでの手順を思い出しながら、メイクをしていると
長井さんが各テーブルを回って、アドバイスをしてくれます。

私の場合、二重の幅が左右違うので、
目を開けて細かく確認するようにアドバイスいただきました。 

 

アイシャドウを同じ範囲で塗っていても
目の左右で同じ印象にならなかったのは
このせいか!とまさに目から鱗。

 

リップも「もっと重ねていい」と言われて
全体のバランスって大事だなぁと。

 

濃いメイクが苦手で、
つい薄めのメイクになってしまっていたのですが、
いつもぼんやりした印象の仕上がりで。

 

顔が薄いせいかな、と思っていたのですが、
メイクで顔の印象は作れる!メリハリが大事ですよね。

 

最後に、みんなを見回して、長井さんが
「初めてのメイクアイテムはすぐに使いこなせません!
 何度もメイクして、このパレットを使いこなしてくださいね」
と言っていたのが印象的。

 

いつも最初に使ったときの感じで
「こんなもんか」と思っていたけれど、
アイシャドウパレットは『使いこなすもの』なんですね。

 

 

本当に勉強になりました!今後もメイク、がんばる!

 

f:id:scude:20170806170541j:image

最後は質問タイム。

 

眉の書き方について。
Q.どうしたら上手く描けますか?

 

A.とにかくスクリューブラシを使うこと。
 描いてぼかす。を繰り返して描くこと。 
「みんな使ってないでしょ?使わないと駄目」とのこと。
少し曲げると使いやすいそうです。

 

あと、「みんな目と眉の距離をあと1−2mm近づけた方がいいね。
アイメイクのバランスが取りやすくなるから」とも言われました。
これは難しい。。今後の課題にします。

 

リップの色の選び方について。

Q.リップの色の選び方があれば教えて。

 

A.自分の好きな色でOK。パーソナルカラーは気にしなくていい。
 スタンプ付けをすると、色の濃さを調節できるので
 濃さを変えて似合うところを探すのがよい、とのこと。

 

以上です!

 

 メイクで使ったアイテムはこちら。
f:id:scude:20170806175106j:image

 

 さらに、ミニチュアのパウダー、化粧水、ミラーのおみやげ付でした!
f:id:scude:20170817003944j:image

 

 

ここまで読んでくださった方、本当にお疲れさまでした!

初めてのメイクレッスン、大変ながらも楽しい時間で
本当に勉強になりました。

教えていただいたことを参考に
これからはメイクをがんばりたいと思います!


f:id:scude:20170817001905j:image

長井かおりさんのメイクレッスン ベースメイク編

予約が取れない、と評判のメイクレッスンに当選!

 

こんにちは。マキシマダムの過剰な日常です。


先日、Web雑誌ミモレの企画に当選し、
プロのメイクレッスンに参加してきました。

 

メイクを教えてくれるのは、いま人気の長井かおりさん
レッスンもなかなか予約が取れないと聞いています。

 

今回は本当にラッキー。
いつもの適当メイクから抜け出すべく、
頑張ってレッスンを受けてきました。

 

会場につくと、 目の前にはMiMCのメイクアイテムが。


f:id:scude:20170805151738j:image

f:id:scude:20170805151744j:image

今回のレッスンはMiMCがスポンサーについていて、
秋の新作も含め、すべてのアイテムが使い放題でした。
しかも、お土産つき。豪華です。
(お土産の内容は後程ご紹介します)

 

レッスンの内容は「崩れないベースメイク」
「秋のトレンドメイク」の二本立て。
がっつり教えていただきました。

 

メモ魔になって、いろいろポイントを書き留めてきたので、
今回は前半として、
「崩れないベースメイク編」をご紹介したいと思います。

 

かなり長くなってしまいました。 
が、がんばってまとめたので見ていただけると嬉しいです!

 

 

崩したくないなら、下準備をしっかりと

 

まずはベースメイク。
スキンケアは済んでいる、という状態からスタート。
まず、そこで言われたのが。

 

日焼け止めは、
スキンケアの段階で済ましておくこと。

 

メイクで日焼け止めを兼ねるのはダメ!とのこと。
今は、下地やファンデーション、パウダーなどに
UVカット効果のあるものが多いですが、
それらは時間とともにはがれやすいので
スキンケアの段階でしっかりUVケアするのがいいそうです。

あと、長井さんのメイクでは、下地は部分使いなので、
その前に、全顔にしっかり塗っておくのがポイント。

 

おすすめアイテムは、UVケア乳液
保湿の仕上げに使います。

 

UVケア乳液は、最近、軽いテクスチャーで
塗り心地のよいものが増えたとのこと。


クリームは、重すぎて化粧の乗りが悪くなるので
保湿の仕上げは乳液、
さらにUVカットを重ねることなく手間いらず、
というのが理由だそうです。

 

面倒!と思うかもしれないけれど、
そこはやって欲しいとのことでした。

 

 

くすみ、毛穴を撃退!下地は2種類を使い分け

 

下地から本格的にベースメイクが始まります。

 

使う下地は2種類。
目元用のピンク下地と、毛穴用のシリコン系下地。

 

下地は全体につけると厚塗りに見えるので
部分使いでよいとのこと。

 

すでにUVカットを全体に塗っているので、
気になるところだけカバーすればいいんですね。
ここで、スキンケアに
UVカットを仕込んでいることが活きてきます。

 

ピンクの下地は目元に。くすみを飛ばしてくれます。
肌のくすみが気になるアラフォーはぜひ使うべき!とのこと。

 

また、シミやクマが気になる人も
ピンク下地を使うと、
薄いものならコンシーラーなしでいける!そうです。

 

シリコン系の下地は、鼻周りに。
毛穴を埋めて、つるりとした肌を作ってくれます。

 

シリコン系下地は、鼻周りはもちろん、
頬の毛穴が気になるならそこにも塗り込みます。


たるみ毛穴が気になる人は、
頬を引き上げ、毛穴を広げて塗り込むと
しっかり埋められてフラットになるとのこと。

 

私はUVケア用下地しか持っていないので、
下地を揃えようと思いました。

 

崩さないためには、パウダー必須

 

崩れないメークのためには、
リキッドファンデ+パウダーは必須!

 

 しっかりつけるところは
シリコン系の下地をつけたところと目の下。

 

パフで少し圧をかけて押さえるようにつけます。 
目の下は、ここにつけておくと、
アイシャドウやマスカラがつきにくくなるそうです。

 

それ以外はブラシでフワッとのせます。

 

パウダーがつきすぎてしまったときは、ミストを。
顔から離して、空気中に向かってスプレーし、
顔をそのミストに向けて浴びにいく、くらいが
つけすぎなくてよいそうです。

 

 

この後、必要であればコンシーラーを使うそうですが、
メイク用品のなかでも、
コンシーラーは難しいアイテムらしく、
無理して使うことはないとのこと。

 

使う場合は、テクスチャーの滑らかなものを選ぶこと、
先端の細いチップで、垂直にポンポンと
スタンプするように乗せるとよいそうです。
チップは綿棒で代用可。

 

 
f:id:scude:20170806164922j:image

 

ここでやっとベースメイク終了。
お疲れさまでした!

 

本当に内容の濃いレッスンで
まとめるのが大変でした!

 

使ったアイテムはこちらです。

 
f:id:scude:20170806174738j:image

 

まだまだ前半。

 

後半は後日、アップします!

 

 

お気に入りリキッドクレンジング使い切り

久しぶりの使いきり

 

こんにちは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

ここのところ、買い物ばかりで
なかなか化粧品を消費できていなかったのですが、
やっと使い切りました。

 
f:id:scude:20170731014420j:image

ラフラ クレンジングリキッド 150mL 2,500円+税

 

 

すでに、販売終了しているこのリキッド。
大好きすぎて、在庫をかき集めて確保しているので
引き続き使っていこうと思います。

 
f:id:scude:20170731014428j:image

 

夏の乾燥肌に。しっとりクレンジング

 

現在使用中のクレンジングはこちら。

f:id:scude:20170331010923j:plain

 ラッシュピュア ホットクレンジングゲルブラック 200g 1,550円+税

 

 

 ここ最近、まつげエクステをお休みしています。
というのも、まつげがかなり抜けてしまって
少しちゃんと育毛しようかなと。

 

なので、メインのクレンジングはこちらに移行中。


f:id:scude:20170731231803j:image

ラフラ バームオレンジ ルビーリッチ 100g 3,100円+税

 

実は、もう残り少ない。。
ので、上のブラックと気分に合わせて使い分けています。

 
f:id:scude:20170801004959j:image

テクスチャーはこんな感じでがっつりオレンジ。
アスタキサンチンの色です。

 

肌にのせると、ぽかぽか。

紫外線やエアコンで乾燥が気になり始めた肌が
うるうるに。やっぱりクレンジングは大事だなーと再確認しました。

 

こちらもおすすめ

scude.hatenablog.com

 

scude.hatenablog.com 

scude.hatenablog.com

優秀すぎる!コスデコのパウダー

コスメまとめ買いセールでお買い物

 

以前、アヴェンヌのクリームマスクを買った
化粧品のショッピングサイトから
まとめ買いセールのお知らせがきました。

 

そろそろ、ビオデルマのクレンジングが
なくなるタイミングだったので、
それは買うとして。

 

他に欲しいものはあったかな?と
ぼんやり考えていました。
(こういう思考だから、ものが減らない…)

 

最近、ルースパウダーを
マットなものに変えたのですが
使うたび、「やっぱりツヤが欲しい…」
と思うようになっていたので
ツヤ系パウダーも一緒に買うことに。

 

というのも。
やっぱりツヤ系のパウダーが欲しいな、
と思ったとき、エクセルのパウダーに
戻ろうかと思ったのですが、
今は、ピンクのパウダーは定番にはないんです。

 

限定で出しているものがピンクなのですが、
タイミング的にお店にはもうなさそうでした。

 

なので、他のパウダーを探すことに。

 

ツヤ系パウダーと言えば、

クレ・ド・ポー ボーテのレオスールデクラや

 

エレガンスのラ プードル オートニュアンス

 

などと並んで評価が高いのが、
コスメデコルテのAQ MW フェイスパウダー。

 

実は、ずーっと気になっていたのです。
で、サイトをのぞいてみると、意外と安い!

 

なので、ポチリ。買ってしまいました。

 

 

やっぱり優秀!ツヤだけじゃない透明感まで!

 

早速届いたのがこちら。

 
f:id:scude:20170724014632j:image

 ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D 500mL 6,400円+税
コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー 20g 5,000円+税

 

どちらもネットでは定価以下で買えますね。
今回は、パウダーが3,830円、クレンジングが 1,640円でした。

 

 

さっそくパウダーを使ってみます。
f:id:scude:20170724014641j:imageパッケージがかわいい!テンション上がります。

 

 思ったより、しっかりピンクのお粉。
粉をみると、結構キラキラしています。
だけど、塗るとそれほど目立たない。

 

さっとのせると、ツヤ肌に。
しかも肌に透明感が!

 やっぱり優秀ですねぇ。

 

同梱されていた説明書によると、
肌を磨くようにくるくると
パフを動かしながらつけるのが
キレイに仕上げるコツだそうです。

 

ただ、ファンデが密着していなかったり、
手に力を入れすぎると、
ファンデがヨレるので注意。

 

容量も20gとたっぷりあるので
コスパも良さそう。


私の定番になりそうです!

 

 

 

 

こちらもおすすめ!

scude.hatenablog.com

 

scude.hatenablog.com

はじめてのTSUME.CO

ネイルは、セルフ派?サロン派?

 

ネイルは基本、セルフジェルネイルなのですが
たまには「人にやってもらいたい!」
と思うこともあります。

 

ある日、ニュース番組で見て気になったのが
プリンターを使った新しいネイルサービス
その名も「TSUME.CO(ツメコ)」。

 

プリンターで5本の指に同時に
絵柄を印刷することができるので
施術時間を短縮できるし、細かい絵柄もOK。

 

気になる!と思ったのですが、
「これからサロンに販売していきますよ~」という
ニュースだったので、
まだ市場には出回っておらず、その後、忘れていました。

 

 

あのTSUME.COが新宿に!

 

ある日、新宿をぶらぶらしていると、
ニュースで見たTSUME.COの
期間限定ショップができていました。

 
ツメコ ネイル ネイルプリンター TSUME.CO 千趣会 新宿

ネイルデザインは、
誰でも見られるようになっていたので
一通り見たのですが、いくつか気になるものが。
そして何より…

 
ツメコ TSUMECO ネイル プリンター 新宿 マルイ

安いんです!

 

通常、ジェルネイルを受けると、
クーポンを使っても4,000円ほど。
しかも、デザインは限られています。
TSUME.COは、細かいデザインなのに
一律3,500円。(ストーンなどの装飾は除く)

 

さっそく、予約してみました。

 

 

場所は丸井の売場の一角。施術が丸見え

 

今回、予約を入れた店舗は、
新宿の丸井の一角に期間限定で出店している
ネイルスタンドTSUME.CO。

 
ツメコ ネイル ネイルプリンター マルイ 新宿 ジェルネイル

エスカレーターの真横なので、
施術が丸見えです。
人の目線が気になる人は、落ち着かないかも。

 

ちなみに、施術の様子は撮影NG。
気になる方は、TSUME.COのHPでご確認ください。

 

ネイルプリンターでジェルネイル | TSUME.CO(ツメコ)



絵柄のプリントは確かに早い!

受付でやりたいデザインを伝えてから
席に移動します。

 

選んだデザインはこちら

ツメコ ネイル デザイン ジェルネイル 新宿

(画像参照:TSUME.CO)

 

施術前には、いろいろと注意事項を説明してくれます。

 

  • カーブのきつい爪では印刷が乗らないこともあること
  • 爪の大きさによって柄の出方が違うこと
  • センターズレが生じること

他にもあったかも…。うる覚えです。

 

ちなみに指にマスキングはされますが、
もし肌にインクが付いても、
ハンドソープで落ちるそうです。

 

施術は、以下の手順で進みます。


プレパレーション

プライマー

ベースジェル

ベースカラー(白)

TSUME.CO用インク定着ジェル(2回)

印刷

トップコート(2種、各1回)

ネイルオイル


ここまでで、基本1時間です。


印刷自体は10秒ほど。とにかく早いです!


ジェルは、TSUME.COの専用ジェルだったのですが、
ランプがシャイニージェルだったので、
シャイニーとの共同開発かもしれませんね。

 

ベースカラーは白。
印刷で白は発色できないので、
全てのデザイン共通で白ベースなのかなーと思いました。

仮硬化時間は10秒。こちらも早い。
最後の本硬化は20秒でした。

 


仕上がりはこちら

 
ツメコ ネイル ジェルネイル デザイン 仕上がり

思ったよりも色が薄いです。
インクジェットなので
パキッと色を出すのが難しいのかもしれません。

近くで見ると、ドットが見えます。

 

 

新宿店は8月末まで。
もっと新店が増えますように!

 

施術から約1週間が経ちましたが
今のところ、リフトや欠けなどのトラブルはありません。

 

TSUME.COのメリット・デメリットを並べてみます。

 

メリット
・施術時間が早い(約1時間)
・安い(施術店によって価格は異なります)
・約300種のデザインから選べる
・ネットで予約できる(施術店によって予約方法は異なります)


デメリット
・はっきりとした色が出にくい
・爪のカーブがきつい人はサイドの柄が歪む
・TSUME.CO導入店が少ない

 

はじめてTSUME.COを体験してみましたが
私はメリットが大きい!と感じました。
来月も予約しちゃうかも。

 

ただ、東京でも施術してくれるところは少ない模様。

もっと新店ができてくれることを願うばかりです!

持ち歩き用ミニマムスキンケア

銭湯に持って行く、ミニマムアイテム


少し前から肌の調子が悪かったので、
広いお風呂にゆっくり浸かって、
デトックスできていたらいいな、と思っていました。

先日、ちょっと時間ができたので、
久しぶりにスーパー銭湯へ行ってきました。


銭湯に行くときに、なるべく荷物は少なくしたい。

そして、溢れかえっているサンプルを消費したい。
というわけで、手持ちしたスキンケアは
今回こんなラインナップに。


ミニマムスキンケア セラミド シリコンオイル
こんな感じでジップ付き袋に入れています。
(これにサンプルパウチを追加する感じ)

 

シャンプー&リンスは持っていきません。
その代り、シリコン系のオイルを。

 

温泉は髪がゴワゴワになるので
シリコン系のつるつるオイルで補修。
※私はシリコン・ノンシリコン使い分け派です。

 


また、この日のメイクは、

  • ベース ミネラルファンデ
  • アイブロウ ペンシル&パウダー
  • アイライン お湯で落ちるもの
  • マスカラ・アイシャドウ・口紅 なし

だったので
クレンジングは持っていきませんでした。

 

溜めていたパウチを消費しました

 

ファンケル 洗顔パウダー
ファンケル 洗顔パウダー

このパウチはその場で捨ててしまったので参考画像ですみせん。

パウダーは洗浄力がありそうなのですが
泡立てが大変。

自宅なら泡立てネットがあるのですが
今回は荷物を減らすため持っていかなかったので
やっぱり使いづらいなーと思いました。
肌当たりは柔らかくて好きなんですけどね。



アベンヌ ミルキージェル 低刺激 オールインワン
ベンヌ ミルキージェル
化粧水と乳液が1つになったオールインワンゲル。

ゲルというより乳液に近いテクスチャー。
するすると伸びます。

ただ、超乾燥肌の私にはやや潤いが足りない感じ。

粉吹きまでは行きませんが、
時間が経つと、ややつっぱり感があります。

使用量目安が、夜はパール粒3個分と多めなので
何度か重ねづけするくらいがちょうどよいのかも。
現品購入はないかなー、といった感じです。



銭湯から帰宅後は、そのまま寝てしまいたいので、
化粧は顔をさっと落とせるミネラルファンデを。

ミネラルファンデ エトヴォス 使い切り
こちらもジップ付き袋に入れて。
100均には、いろいろな大きさがあるので結構便利。

 

本当はファンデーションももっと持ち運びやすい
プレストパウダーが良いのですが、
今回はこれを使い切りたくて持っていきました。

ファンデーションについてはこちら

scude.hatenablog.com

 

 


温泉に行きたい!と思っても
忙しくてなかなか行けないことも多いので
スーパー銭湯はありがたい存在。

普段は入らない、サウナも利用して
思いっきりデトックスできました!


また、時間を見つけて、
のんびりしに行きたいと思います。

さっしーのアイシャドウを使ってみました!

はじめてのコリア門でのお買い物

 

先日、総選挙で指原莉乃さんが付けていたアイシャドウを
思わずぽちった、という話を書きました。

 

scude.hatenablog.com

 


それから、2週間。やっと届いたのでレポートします。

 

実は、コリア門での買い物ははじめて。
郵送は、送料を安くするために
普通郵便で頼みました。
韓国から120円ほど。安い。


指原莉乃 アイシャドウ 総選挙 韓国 clio

商品はプチプチでぐるぐる巻きになって届きました!
なので、箱も破損なし。
ただし、厚くなりすぎて
郵便ポストに入らなかったようです(笑

 

でも梱包に関しては信用できそう。
はじめての注文だったのでドキドキでしたが
気持ちよくお買い物できました。

 

 

アイシャドウはキラキラ!肌なじみも良くてかわいい。


指原莉乃 アイシャドウ 総選挙 韓国 clio
CLIO プロシングルアイシャドウ G10 1200円+税


かなりのきらきら。
かわいい。


指原莉乃 アイシャドウ 総選挙 韓国 clio
 キラキラを撮るのが難しい…

 


指原莉乃 アイシャドウ 総選挙 韓国 clio

ナチュラルメイクをしている人だと
普段使いは難しいかも、というくらいラメが光ります。

 

でも、色はほとんどつかない。
なので、単品でも、
好きなアイシャドウに
ちょっとキラキラを足したいときにも使えそう。

 
指原莉乃 アイシャドウ 総選挙 韓国 clio

パーティなどはもちろん、
お仕事帰りに友人とご飯、なんてときにいいかも。

 

あー、ちょっと浴衣と合わせたくなったかも。

 


ちなみに。
コリア門さんからアイシャドウと同じブランドの
ファンデサンプルが同梱されていました。


指原莉乃 アイシャドウ 総選挙 韓国 clio

こういうの、ちょっとうれしい。


このアイシャドウは他にも色がたくさんあったので
また、買い物をしてしまいそうです。