マキシマダムの過剰な日常

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

自宅でヘッドスパ。「ボタニカルヘッドスパ」を使ってみた。

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

暑さが増して、夏っぽくなってきました。頭は汗をかいても拭けないので、夏場は頭のニオイが気になります。

 

f:id:scude:20180618172118j:plain

そこで、ヘッドスパ。私は1度だけ、美容室で受けたことがあるのですが、たまたま受けたお店の施術が頭蓋骨の存在を感じる力強いマッサージで、かなりすっきりした、という印象があります。

 

また受けたいな、と思うものの先立つものがない…。そんなときいただいたのが、自宅でヘッドスパできるというこれでした。

 


f:id:scude:20180524004919j:image

 髪質改善研究所 ボタニカルヘッドスパ 30g 280円+税

 

 

これ1つで頭皮ケアも、ヘアトリートメントもできる。トリートメントの時間を利用して、マッサージすることなく、ヘッドスパしちゃう、らしい。

 


f:id:scude:20180524004928j:image

”年齢地肌”とあるので、ある程度の年齢をターゲットとしている様子。

 

塗るだけで、すーっとする→ジンジンする→頭皮がほぐれるって、どんな感じ?

メントールが入っているので、すーっとするのはわかる。ジンジンするってのは、ショウガかな?とりあえず使ってみる。

 

 
f:id:scude:20180716221732j:image

テクスチャーはピンク。こっくりしていてシリコン系のヘアトリートメントに似たテクスチャー。

 

トライアルサイズ30gでも、かなりたっぷり入っているという印象。髪をかき分けて地肌に付けるのが慣れるまでちょっと手間取る。

 

塗ってすぐ、メントールが、かなりスースーする。ジンジンというか、すーすーがどんどん強くなっていく感じ。止めどきがわからないが、なんとなく、5分以上は経ったよな、というタイミングで流す。シリコンがしっかり入っていそうなので長めに流したのですが、お湯をかけてもかなりすーすー感が残ります。

 

洗いあがりの髪の状態は、つるんとしてしっかりトリートメントされている。たしかに便利かも。「ゆっくり気持ちよくリラックス」というより「頭皮にガンガン刺激を与えてすっきりリフレッシュ」という商品だと思う。
これからの季節、暑さでぼんやりしているときなどに、たまに取り入れるのは良さそう。しっかし、面白い商品だなー。

 

 

お徳用サイズもあるよう。

 

石澤研究所 ファンサイト参加中

沖縄旅行中に使ったスキンケア

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。


先週、5日ほど沖縄で過ごすにあたり「せっかくだからサンプル使いまくってやろう!」と決意。日差しの強い場所に行って、スキンケアコロコロ変えるのはどうなんだろうと一瞬思ったけれど、鉄板の美容液を持ち込んだので結果オーライだった。

 

 
f:id:scude:20180712155311j:image
DHC おとまりセット
コンビニで買えて、コットンも入っている便利なセット。今回は、急なお泊りの時に使ったときの残り。パウダー洗顔が泡立ち・泡持ちともに良かった。化粧水はいまいち。クレンジングはちょっと乾燥するかな。

これは初日に使ったのだけれど、初日こそ、急に大量に紫外線を浴びた日なので、もっと保湿力の高い&美白ものを持ってくれは良かったなと思った。

 

 


f:id:scude:20180712155507j:image
専科 オールクリアオイル
SPF50の日焼け止めを使っていたので、しっかり落ちるオイルタイプをチョイス。DHCのサンプルセットにクレンジングが1つしかなくて、実はもう1個クレンジングが必要だったのに、バタバタ用意したため足りなかった。。最終日は半分ずつ使った残りを使用。それでもきちんと落ちた。

 

 


f:id:scude:20180712155456j:image

デルメッド サマープロテクトUV フェイス&ボディ

SPF50を顔に。普段は化粧下地としてSPF30くらいを使っているけれど、さすがに沖縄はSPF50だろうと。やや白くなるけれど使用感はそれほど悪くない。(現在は商品名「アウタープロテクトミルク」にリニューアル)

 

デルメッド サマーローションフェイス&ボディ
顔にも体にもたっぷり使用。すっとして気持ちいい。これは体に使うとサンプルだけでは足りなかった。。家にボトルがあったこともあり「もっと使いたい!」と思ったひとつ。(現在は商品名「インナープロテクトジェル」にリニューアル)

 

 

 
f:id:scude:20180712155513j:image

デルメッド ホワイトニングシリーズ
4ステップの基本のスキンケア。4品すべて医薬部外品。美白化粧品なのに潤う。

 

デルメッド リンクルクリーム
「後半肌が疲れているだろうからしっかり保湿しよう」とこっくり目のクリームをチョイス。これはよい選択だったと思う。

 

 

f:id:scude:20180712155508j:image

キュレル ローション
全身用ミルク。これはボディ用にもっていったのだけれど、体は長袖&レギンスと紫外線対策が完全だったのでそれほど乾燥せず、あまり使わなかった。さっぱり目で夏にいいかも。残りを家で使う予定。

 

 


そして。

旅行中を通してたっぷり使った美容液がこれ。

 

チューンメーカーズ フラーレン 10mL 3,000円+税

 

もう、これでもか!というくらいバシャバシャ浴び、5日で半分くらい使った。そのおかげか、帰宅後「あまり焼けてないね」と言われた。神。

 

 

 

 

詳細はこちら

scude.hatenablog.com

 

 

 

日焼け止め
去年のものを使いまわし。(良い子はマネしちゃダメ)さっぱりしていて使いやすい。塗りなおさなきゃ、と思いつつ、持ち運ぶのを忘れて意外と減らなかった。

 

 

 最後に。
f:id:scude:20180712161542j:image
手の甲にも日焼け止めを塗ったはずが、しっかり焼けてた…。これも思い出。

 

汚れ切った命の洗濯をしに、石垣島へ!


こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。



先週、少し早い夏休みを取って沖縄に行ってきました。

 

前から決まっていたのですが、直前に仕事がバタつき、ろくに準備もできないままの出発。そのため、携帯の防水グッズを忘れ、写真がほとんど残っていません。他の人からいただけるものに期待。

 


f:id:scude:20180710135803j:image
まずは石垣島。台風の影響で着陸できるかわからなかったのですが、(「降りれる空港に着陸します」のアナウンスがあった!)なんとか降りれました。

 

 

f:id:scude:20180711153840j:image

 まずは八重山そば。さっぱりしたスープがおいしい。素朴な八重山かまぼこも好き。

 

 

 

f:id:scude:20180710135813j:image
そこから船で西表島へ。
2つある港のうち、1つは全便欠航。なんとかたどり着き、砂浜で遊ぶ。同行者がドローンを飛ばしていたので上を向いて手を振ったりして、がっつり日焼けしてしまった。

 

 

f:id:scude:20180711153845j:image

西表で食べたマース煮。塩煮なのに美味しい。

 

 
f:id:scude:20180711192257j:image

西表での夕暮れ。もうちょい早ければマジックアワーだった。

 

 

 


翌日以降ははカヌーに乗ったり、海で泳いだり、石垣牛を食べたり…。満喫してきました!

 

f:id:scude:20180710135900j:image

石垣牛。奥の ”焼きしゃぶ” がめちゃくちゃ美味しかった。

 

 
f:id:scude:20180711153905j:image
具志堅。

 



f:id:scude:20180711191305j:image
黒島にも渡った。黒島研究所にはウミガメの貴重な資料がたくさん。

 

 

f:id:scude:20180710135850j:image
飼育もしている。餌のガチャガチャがあるので、水槽に近づくと寄ってくる。

 


f:id:scude:20180710135907j:image
黒島の海には入れなかった。

 

 

f:id:scude:20180710135926j:image
こんなドラマみたいな桟橋もある。先端までが遠かった。。

 

 


f:id:scude:20180710135918j:image
石垣に戻って。食べたことない魚も。でもマグロが一番おいしかった。

 

 

 
f:id:scude:20180710135936j:image
竹富島。お休み中の水牛。

 

 

 
f:id:scude:20180711192334j:imageいい顔のシーサー。

 

 

 

仕事で溜まりにたまった愚痴も不満も吹き飛ばした旅行でした。まさに命の洗濯!

 


f:id:scude:20180710135945j:image

一時は、沖縄には行けないかも…と思っていたのでここまで楽しめて本当によかった!
今週からは通常業務。チャージしたエネルギーを大事に使いつつ、ゆるゆるとやっていこうと思います。

進化し続けるパウダー洗顔 ファンケル洗顔パウダー

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

私は肌が乾燥しやすいせいか、あまり洗顔料は使いません。皮膚科の先生にも「ダブル洗顔は控えてね」と言われています。ただ、やっぱり洗顔をしないと肌がモコモコする。(ザラツキとは違う。ニュアンス伝わるかなぁ)なので、定期的に洗顔を使うのだけれど、これ!というものには出会えていない。つい、泡で出てくる手軽なタイプに走ってしまうのだけれど、今回はパウダー洗顔を試してみた。

 

 
f:id:scude:20180709190454j:image

ファンケル 洗顔パウダー 50g 1,200円+税

 

 

f:id:scude:20180709113456p:plain
参考:FANCL

言わずと知れたパウダータイプの洗顔料の王道、ファンケル洗顔パウダー。これまでも使ったことがあったけれど、実はこまめにリニューアルを繰り返していて、泡持ちや洗いあがりの保湿感などがアップしているらしい。

 

 
f:id:scude:20180709185558j:image

粉末は細かく、真っ白なパウダー。私は泡立てネットを使ったのだけれど、粉が細かいので手を添えていないとさらさらーっと網からこぼれるので注意。

 

 

泡立てるとかなりきめ細かいもっちりとした泡。泡持ちもよい。

 

 

f:id:scude:20180709185728j:image

そして泡切れもよく、つっぱり感もなし。一回だけでは肌のモコモコは取れないけれど、さっぱり洗えてつっぱらないのは高評価。パウダー洗顔はフレッシュさがあるからなのかな?(ファンケル酵素洗顔ではないけれど)

 

 

 さらに、洗顔パウダーは「PCAを守って洗う」というのが特徴。

f:id:scude:20180709114018p:plain

PCA(ピロリドンカルボン酸)はNMF(天然保湿因子)の一種らしく、ファンケル独自の潤い指標のよう。これを守ったまま汚れを落とすことによって、潤いを残して、乾燥による小じわを防ぐ。

 

 
f:id:scude:20180709190517j:image

パウダー洗顔は泡立ちもよく、ツッパリ感もないので個人的には好きな洗顔。難点はバスルームに持ち込めないところ。どうしても口が詰まったり、中で固まったりしてしまう。ただ、最近のテーマである「丁寧にケアする」を実践すべく、これも使っていこうと思う。

 

あー。最近、着実に化粧品が増えているなぁ。

 

 

 

ファンケルのキャンペーンに参加中


ファンケルのキャンペーンに参加中♪[PR]
ファンケルのキャンペーンに参加中♪[PR]

フレッシュなオールインワン保湿 &ミライ

こんにちは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

ズボラ人間の強い味方、オールインワン化粧品。ちょっと面白い新商品を見つけたので試してみました。


f:id:scude:20180708134008j:image

 FANCL アンドミライ スキン アップジェルクリーム 85g 2,800円+税

 

 


f:id:scude:20180708134150j:image

これひとつで4役をこなす、オールインワンジェル。

「すっぴん肌をブルーライト乾燥から守る」というのが、他にはない特徴かと。ただ、全成分を見るとUVカット効果のある成分はなさそう。あくまでも「乾燥」対策なのかな、という印象。

 

 


f:id:scude:20180708134019j:image

使いやすい ポンプタイプ。大きさの割に85gと少量なのは、真空ボトルだからなのかな?

 


f:id:scude:20180708134028j:image

 ポンプのストッパー兼フタ付き。衛生的だし、旅行などで持ち運ぶときも漏れの心配なし。ボトルは大き目だけどオールインワンだから荷物は減らせそう。

 

 


f:id:scude:20180708134052j:image

 1回の使用量はワンプッシュ。意外と量がある。

テクスチャーは黄色。濁った感じがクリームっぽいけれど、みずみずしさはジェルの質感。香りはややゼラニウム。好みがわかれるかな。

 

まずはワンプッシュで使ってみた。伸びがいいので首あたりまで伸ばせる。自分にはやや油分が足りないような気がして「これひとつで大丈夫なのかな?」と思う。

 

翌朝。一番気になっていた口元がややざらりとした手触り。鏡をみても粉吹きはなし。優秀。でも、乾燥が気になるところには重ね付けがよさそう。

 

@コスメを見た見たら、「洗い流さないパック」としてランクインしていた。2プッシュをたっぷり使ってスリーピングパックとしても使えるとのこと。うん、この使い方であればたっぷり保湿できそう。いいかも。

 


f:id:scude:20180708134129j:image

 ボトルは真空タイプで最後までフレッシュな状態を保てる。そして残量がわかる窓付き。

 

 f:id:scude:20180708134158j:image

さらに。このジェルは使用期限が6か月と決まっているので、開封日を書き込める場所がある。

 

 オールインワンはジャータイプの容器が多く、ズボラな私はつい指を突っ込んでしまうのでこういう容器はかなりいい。85gと容量は少なめだけれど、この容器を考えると衛生的かつ便利なのでありかな。保湿力もたっぷり使えば問題なさそう。

 

ちょっと面白いジェルクリーム。私はスリーピングパックとして使ってみようと思う。

 

 

 

アンドミライのキャンペーンに参加中


アンドミライのキャンペーンに参加中♪[PR]
アンドミライのキャンペーンに参加中♪[PR]