マキシマダムの過剰な日常

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

女優肌になれる?エクスボーテのクッションファンデを試してみた。

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

ずっと気になっていたエクスボーテのクッションファンデをお試しさせていただきました。

 


f:id:scude:20200224212212j:image

エクスボーテ ホワイトカバークッション 17g 4,800円+税(ケース900円+税)

 

madrex.com

 

私は当初、プラザに買いに行ったのだけれど、ケースが売り切れていた。店員さんによると、最近、複数の店舗でケースやリフィルが売り切れていることのこと。発売自体は2016年なので、なぜか今また売れているようだ。アットコスメでもTOP5に入っている(2020年2月24日時点)。知らなかった。

 

 

f:id:scude:20200224174403p:plain

色は2色。私はブライトカラーをチョイス。

 


f:id:scude:20200225000222j:image

 「ブライトカラー」でもそこまで明るい感じはしなかった。やや明るめの肌色ならこちらでよいと思う。

 


f:id:scude:20200224212413j:image

このクッション、クッションらしくないややかための、目の詰まったスポンジが付いている。しかも、他のクッションと違って、叩き込んでつけるのではなくスポンジをスライドさせるようにのばしてつける。

私はクッション用のパフがあまり好きでないので、このスポンジは良いかもな、と思った。洗いやすそうだし。

 


f:id:scude:20200224212730j:image

ちょっと押すとじゅわっと溢れる。みずみずしいファンデ。伸びも良く、少量でつけられる。

 

ささっと薄くつけてみた。あまり粗が隠れていなくて、生々しい肌で申し訳なし。。
f:id:scude:20200224212810j:image

仕上がりは、適度なツヤが出るセミマット。少し経つと肌がさらっとするのでパウダーなしでもベタつきが気にならない。

カバー力はあまりない。赤みは隠れるが、シミやニキビ跡はコンシーラーが必要かも。気になる部分には重ね塗りすることでカバー力は上がるが、スライドさせるようにのばすとヨレた。重ねるときは、叩き込むようにすることでヨレは防げるが、このパフで叩き込むのはパフがやや持ちづらいのが難点かな。

もちは良いように思う。崩れも少なかったし、崩れても汚くならない。冬だからというのもあるとは思うけれど。

 

一点、気になったのは乾燥。私は、崩れを防止するために、朝は保湿を軽めにしているのだけれど、それだと夕方にやや突っ張りを感じた。乾燥崩れはしなかったのだけれど。翌日、保湿しっかりめにしてみたら、突っ張りは感じなかった。

 

成分説明を見直してみると。

希少な白泥「パラオホワイトクレイ」を国内で始めてファンデに配合。メラニンを含む古い角質や余分な皮脂を吸着しながら、美白パックしているような美しい肌へ導きます。

白泥が皮脂を吸着して、突っ張り感が出ていると思われる。乾燥肌の人はやや注意かもしれない。今の乾燥する時期ではなくて、夏場に使ってみたい。

 

 

このファンデは、スポンジを見ても、「クッションファンデ」というより「リキッドファンデをクッションケースに詰めたもの」という印象。個人的にはもう少しツヤのある仕上がりが好きだが、持ちの良さや、崩れ方がクッションよりキレイで、これはこれでありかも。リキッドを持ち運べる、お直しが簡単にできるという点もいい。

 セミマットな仕上がりが好きで、普通肌〜オイリー肌の方は一度試してみても損はないと思う。

 

 

madrex.com

 

madrex.com

改めてテスターの使い方、考えてみませんか?

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

昨日、某店舗にて、テスターの口紅を唇に直接塗っている人を見かけた。それを見て思ったことを書いておこうと思う。

 

 -----------------

 

f:id:scude:20200218134744p:plain

コロナウイルスの国内感染が確認できたあたりから、私は化粧品のテスターをさわるのが怖くなった。百貨店などは気をつけてケアしているとは思うが、ドラッグストアなどは無法地帯なのではないか、と思っている。

 

 

 

f:id:scude:20200218135058p:plain


コロナウイルスは空気感染はしないので、気をつけるべきは接触感染。接触感染で重要なのは「手」だ。手はどうしても、いろいろな場所に触れざるを得ないので、ウイルスを媒介しやすい。その手も洗えば問題ないが、目や口をさわることで体内にウイルスは侵入する。さらに私は無意識に唇にさわる癖があるので、いま特に気をつけている。

 

 

コロナウイルス 気を付けること

つり革はもちろんさわらないようにしているが、満員電車などで押されて、反射的にドアに手をついたり、手すりにつかまることがある。エレベーターではボタンを押さざるを得ない。その手でスマホに触って、電話がかかってくれば、それが顔に触れることもあるだろう。



一方で、私が気にしすぎな部分があるのかもしれないとも思う。というのも、私は学生時代に微生物学の授業で「身の回りの微生物を調べた」ことがある。サンプルは各班の自由だったのだが、私たちはドアノブを選んだ。で、培養した。

f:id:scude:20200218134823p:plain
がっつりいた。

 

この実習を経ると、人間は2つに別れる。「こんなのをしょっちゅう触っていたなんて!」と潔癖症に傾くタイプと、「こんなにいるけど案外大丈夫なのね」と不潔を謳歌するタイプ。

 

私は後者だった。

 

が、今回。

 

大丈夫じゃないじゃん!!!!

 



でもって、テスターに話を戻すと。

 

 

コロナウイルス 気を付けること 電車移動

都内では先日、屋形船でのウイルスの感染が判明したが、そのうちのひとりは都内を電車移動していることがわかっている。

それを受けてかはわからないが、百貨店ではタッチアップの際にBAさんが肌に触れるのを止めたり(コスメを付けた筆を渡され自分でつけるらしい)、タッチアップそのものを止めたブランドもある。某バラエティショップでは、不特定多数が触れる可能性のある化粧品のテスターをすべてなくした店舗もあるらしい。

 

 

f:id:scude:20200218140829j:image

 

いま、テスターの口紅をそのまま唇に塗っている人は少ないとは思う。ただ、ドラッグストアなどでは、テスターは基本指で取って手などにつける人が多い。電車のつり革や手すりにつかまったその指で、そのまま触っているだろうから、手の甲などにつけるとしてもちょっと怖い、と思ってしまうのは私だけだろうか。



 

いま、コロナウイルスにはワクチンがない。頼れるのは、自己免疫力だけだ。

 

感染者が増えつつあるいま、テスターを使うときには少しだけ気を付けても良いのではないだろうか。コスメ好きにとって、テスターでの色の確認はとても助かる。が、今の情勢を考えると、せめて目や唇など、粘膜に近い場所への直接の使用は避けるべきではないか、と個人的に思っている。

 

大好きなコスメが、パンデミックを引き起こす要因にならないよう願っている。



 

注1:私が学生時代に培養したのは細菌類です。ウイルスと細菌は異なるけれど、手で触る所には細菌やウイルスなどいろいろなものが付着しているという例として書きました。

注2:写真はすべてイメージです。感染者が利用した路線を特定するものではありません。

異臭事件発生。眉マスカラの交換はお早めに?! 

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

眉マスカラから異臭がする。
少し変なニオイがするな、と気が付いていたのに気づかないふりをしていた。すると、なんとなーく眉が痒い気がしてきた。で、ブラシを嗅いでみた。

 

!!!!!


こりゃいかん。だめだだめだ。デンジャー。デンジャーなり。


f:id:scude:20200214144327j:image
ヘビーローテーション カラーリングアイブロウR 08アッシュグレー 800円+税

 

 


メインで使っていたアッシュグレー。これより前から使っているピンクブラウンからはそんなニオイはしない。なぜだ?わからないが、とりあえずこれは廃棄だ。デンジャーだ。


同じものを買ってもよいが、どうせなら違うものを、と思い、気になっていたこちらを購入。


f:id:scude:20200214144659j:image

インテグレート ニュアンスアイブローマスカラ BR671 モカブラウン 800円+税

 

 

以前、限定品で出た、BR695 グレージュアッシュが欲しくて、資生堂に再販要望のメールを送ったのだけれど、未だ再販の声は聞こえず。黒髪にはグレーを使いたいという人は結構いると思うのだけれど。なので、いちばん暗そうなモカブラウンにしてみた。

 


f:id:scude:20200214144715j:image
ちょっと小さくて、パケが赤ってのがかわいい。

 

 

手持ちのアイブロウマスカラで、色比較してみた。
f:id:scude:20200214144403j:image

色はこんな感じ。インテグレートのモカブラウン、意外と結構明るいな。限定のグレージュアッシュ、なんとか再販されないかなぁ。

 

こうやって比較しちゃうと、「やっぱりヘビーローテーションを買い直そうかな」とも思ったんだが、インテグレートの眉マスカラの良いところは仕上がりがパリパリにならないところ。そこはかなりいい。使ってみてそう実感した。ヘビーローテーションはパリパリになるので、塊になりやすいうえに、光の具合でちょっとテカって見えることがある。インテグレートはそれがないように感じた。インテグレートはちょっとブラシがでかいな、とは思うけれど、もう少し使い続けてみようかと。

 

 

とか、いってたら、デジャヴから眉マスカラ発売された!

www.dejavu-net.jp


色味は明るいのだけれど、小さいブラシで塗りやすそう。こちらもパリパリにならずふわっと仕上がるようなので気になる。プラザ限定発売ということでプラザに行ってみたのだがタイミング悪く売り切れていた…。一般販売は4月とのことなので、またタイミングを見て、プラザに行ってみようかと思っている。

 


さらに、ケイトからオリーブグレーが限定発売された!

www.nomorerules.net


こっちは単純に色が気になる…また買ってしまいそう…。

 

  
room.rakuten.co.jp