マキシマダムの過剰な日常

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

コロナ禍での衝動買いその2。夏のオレンジを手に入れる。

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

まだ自粛ムードが漂う6月。またしても、衝動買いしてしまった。

 

前回はこちら。

scude.hatenablog.com

 

 

ろくに化粧もしていないが、暇に任せて流し見るTwitterにはコスメ情報がひっきりなしに流れてくる。気になっていたあの商品の絶賛コメントを見ると、つい深追いしてしまう。スオッチだけでなく、メイク動画まで検索してしまって…。で、購入。

 

 

f:id:scude:20200624000957j:image

オルビス ツイングラデーションアイカラー N09オレンジプラリネ  1,000円+税

 

少し前から、春っぽいオレンジシャドウが欲しいと思っていた。手持ちのオレンジは、くすんでいたり、ややレンガっぽい秋冬の色味ばかり。

黄色のアイシャドウを買った時も思ったのだけれど、キラキラの透け感がある色味が本当に似合わないので、春夏のアイシャドウは手が出にくい。が、PC診断で「オレンジ塗っときゃ大丈夫」と言われた私。オレンジならひょっとして、があるんじゃない?ってことで気になっていたうちの一つがこれだった。

 

 

大人のエナジーカラー・なじみ系オレンジ×こなれたキャラメルブラウン。イエベ肌に絶妙に溶け込んでイキイキと晴れやかに。

 

  「大人」「なじみ系」「イエベ」これは期待できそうだ。

 

 

f:id:scude:20200624001030j:image

ゴールドラメがチラチラ。鮮やか&華やかな春夏のオレンジ。かわいぃ。

 


f:id:scude:20200628235426j:image

透け感のあるオレンジとゴールドを感じるブラウン。どちらもラメがしっかり入っていてキラキラ。太陽の光を受けて輝きが増す、春夏のアイシャドウ。かわいい。かわいい。

 

かわいすぎるかな、と思いきや、ブラウンのゴールドでバランスが取れる。オレンジ1色で使う場合、アイラインを黒じゃなくてブラウンを使うとなじんでこなれて良い感じ。

 

買って良かった!

 

ここ最近、外出となるとこれを使うくらい気に入っている。夏までは出番が多くなりそう。

 

でもって。

リップも買ってしまった。ついで買い?衝動買い?ストレス買い? 

 

f:id:scude:20200624004625j:image

 オルビス ルージュネス シフォンマット ティーキャラメル 1,700円+税

 

 リンクは色違い。

 

 

購入のきっかけはこのツイート。

 

 

すでに自粛期間に入っていたので、テスターを触りたくても触れない。どう発色するかもわからないけど、えいっと買ってしまった。

 

f:id:scude:20200624001059j:image

思ったよりも赤みを感じる。大丈夫かな…と思いきや。

 


f:id:scude:20200630233717j:image

透け感があって、マット過ぎない。ブラウンは、ものによっては顔色がくすむんだが、これはむしろ明るくなる。肌なじみが良く、唇の色を程よく足してくれて使いやすい。マット過ぎないので、唇の縦皺が目立ちにくいのも嬉しい。

 

最近、親指の付け根にスオッチするのを見かけるので試してみたが、私の手、シワが目立つな。。

 

 

f:id:scude:20200624004610j:image

出社が始まったら使い倒すぞ!と思っていたら、引き続き在宅勤務になったのでリップはまだ出番がなさそう。早く使いたい。

 


f:id:scude:20200701001544j:image

サンプルもらったのでこれも早く使いたい!

 

 

 
room.rakuten.co.jp

エアコンを洗おう。空気を変えよう。

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

今回は「初めてプロにエアコン掃除を頼んでみたの巻」である。

頼むまでは、「いくらかかるのか?」「どんな人がくるのか」「追加料金とかかかるのか」など、不安でいっぱいだったので、同じように思う人もいるだろう、と記録を残しておくことにした。少しでも参考になると嬉しい。

 

 

今年の梅雨はどこに行ったんだ?というくらい暑い日が続いていたというのに、いきなり梅雨入りした6月。換気の悪い我が家はこれからジメジメとの戦いである。

 

その1週間ほど前のこと。

急にやってきた猛烈な暑さに、同居人(暑さに弱い)が「暑い」しか言わなくなり、エアコンを買い換えようと提案してきた。賃貸に住んでいる我々。備え付けのエアコンは2台とも10年超えかつ『残置物』である。

残置物の場合、大家の持ち物ではなく、あくまでも「前の住人が置いていったもの」になるので、大家の管理外になるらしい。これに気がついたのは契約後で、かなり古いエアコンを見てため息。

使用直後から、エアコンから流れる臭いが気になっていたが、コロナウイルスの影響もあり、「このカビまみれの空気を吸って肺の機能が低下したりしたら…いやだ!」と、プロにお掃除をお願いすることにした。

 

 

過去には、自力で洗浄を試みたこともあった。

 

 

ゴミ袋で養生し、洗浄スプレーを吹きかけ、汚れが浮き上がった後に水で洗い流す。実際、真っ黒な液が流れてきていたが、我が家には高圧洗浄機がなかったこともあり、表面のカビや汚れは落とせても内部まではどうにもならず、中途半端な結果に終わった。腕は疲れるし、落ちきらないし、その後、きちんと動くか心配なのもあり、掃除が終わったときには疲れ切ってしまった。高圧洗浄機がない場合は自力での洗浄はおすすめしない

 

今年の状態はというと。さらにカビが広がっているように感じる。フィルターの汚れも溜まっているようだ。エアコンも製造から10年以上が経過しており、「買い換え」という言葉が脳裏をチラつくが、エアコン代・設置代合わせて10万円弱が出ていくことになる。それはどうしても避けたい。 ということで、人生初のプロのクリーニングを頼むことにしたのだった。

 

 

 

たくさんCMを打っている有名店に頼むこともできたが、 1台あたり約15,000円と思ったより高い。いろいろ調べているうちにたどり着いたのが「くらしのマーケット」だった。

 

ここに決めた理由は、以下の3点だ。

  1. たくさんの業者の中から選べること
  2. 口コミが多いこと
  3. 価格が安いこと

 

とくに、暑さに弱い同居人が溶けそうになっていたので、すぐにでも来て欲しかったため、「業者の出張エリア、空き予定、料金」を比較した上で選べたのが便利だった。

ちなみに最安値は1台6,000円だったが、7月末まで予約でいっぱいだった。(ま、そうなるよね。 )私が最終的に選択したのは、都内に出張してくれて、翌週にも作業が可能な業者さん。料金は1台7,000円。1台1万円以下の予算にはまった形だ。

 

 

事前メールのやりとりで、当日のおおよその到着時間と作業時間の連絡があり、さらに「お掃除機能」の有無を再度聞かれた。これ、どうやらエアコン掃除の重要なポイントらしい。どのサイトで見てもこの機能の有無で料金が変わってきたり、業者によっては対応不可のところもあるので「お掃除機能がないと思っていたらついていた」となるとキャンセルや追加料金が発生し、トラブルになることもあるようだ。その点、再度確認してくれたのはありがたかった。


f:id:scude:20200622203533j:image

我が家のエアコンには「内部クリーン」というボタンがあり、これが該当するのか問い合わせたところ、それはお掃除機能には当たらないとのことで、通常料金で請け負ってくれるとのことだった。

ここまでの確認は仮契約のうちに確認ができる。不明点は、この段階で潰しておくのが当日に不安を残さないポイントだと思った。

 

 

本契約をすると料金はその場で決済され、当日支払うことはない。作業前に全額を支払うことは私は抵抗がなかった。当日あたふたするよりいい。ただ、私の場合、賃貸で駐車場がなかったため、別途駐車代だけは現金で支払っている。

 

 

当日、男女2人が指定の時間通りにやってきた。エアコンとお風呂(フィルター掃除に使用)の場所を確認してサクサク作業が進んでいく。注意事項として「10年を超えたエアコンの場合、壊れても保証ができない」ことを確認してから作業が始まる。必ず確認しているとのこと。これもトラブルの原因の1つなのだろうと思う。

 


f:id:scude:20200622203608j:image

ガワを外されたエアコン。汚れが遠くからでも汚れがわかる。

 


f:id:scude:20200622203808j:image

こんな感じで養生され、高圧洗浄機であっという間に洗われていく。

 


f:id:scude:20200622203826j:image

エアコンの下に本棚があるのだが、それにはビニールシートがかけられていた。作業スペースが確保できていればこれらは移動せずとも作業してくれる。

 

 

お風呂場では高圧洗浄機がグオングオン作動中。
f:id:scude:20200622203844j:image

一人がエアコンを洗っている間に、もう一人が外されたガワとフィルターを洗ってすぐセットできるようにスタンバイしている。仕事が早い。

 


f:id:scude:20200622203900j:image

エアコンから出てきた水。汚れで真っ黒。。

 

 

最後に、仕上がりを確認して終了。30分はこのまま送風してねと言われる。エアコン2台で作業時間は1時間半。 当初は1台あたり、1時間半とのことで、3時間を予定していたのに。早い。

 


f:id:scude:20200622211245j:image

10年超えのエアコン。プラスチックの色も一部変わっているほどに古い。作業前に壊れても保証できないことを伝えられたので、「このエアコンまだ使えるでしょうか…?」と聞いたところ「異音もないし、まだ全然動きますよ」とのこと。良かったー。

 


f:id:scude:20200622211233j:image

中もピカピカ!やったね。

 

臭いもなくなって、なんとなくだけど空気が気持ちいい。

 

 

作業スペースはシートを引いているので綺麗なまま、さらにフィルター掃除に使ったお風呂場も綺麗に洗われていた。しかも、排水溝にシールタイプのフィルターをつけていたのだが、ホコリがついたのでと交換してくれていた。排水溝まで綺麗にしてくれているなんてと驚いた。

 

最後に駐車場代の領収書と引き換えに実費を現金で支払って終了。個人的には、この金額でこのクオリティであれば大満足だ。

エアコンお掃除は一度頼むと毎年利用する、と言われているが、その理由がわかった。これはプロに任せた方が絶対にいい。

 

梅雨に入り、カビが増えやすくなっているので、エアコンを本格始動させる前の今が、お掃除しどき。さらにコロナ禍の今だからこそ、綺麗な空気にお金を払っても良いのでは、と思った。 

 

 

 

 

ケイトの限定色で眉色について今一度考える。

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

コロナ自粛で新しいコスメが買えていないため、買ったきりここに書き忘れているアイテムをこの機会にまとめておく。

 

今回は眉マスカラ。マスクをしていても見える部分だからこそ、こだわり始めた人も、これまでないがしろにしていたから少し気分を変えたい人もいるのではないだろうか。

 

 

私はというと。

 

これまでは、暗い色の眉マスカラを探してきた。 

scude.hatenablog.com

scude.hatenablog.com

 


というのも、私の眉毛が黒々剛毛眉毛で、あまり明るい色を乗せると浮いている気がしたからだ。さらに、抜いていたわけでもないのにやや眉が細め。もっと太くしたいのだけれど、そうすると自眉と描いたところの差が大きい。なんとか、この黒々とした眉毛の存在感を薄くしたい。だが、明るい茶色だと髪色とも合わず、調整が難しい。そんなわけで、眉マスカラジプシーを続けている。


少し前に、ケイトから限定色として、カーキの眉マスカラが発売された。色味としては暗いが黒をうまくぼかしてくれるのでは、という期待の元、購入してみた。


f:id:scude:20200329021840j:image

・ケイト 3Dアイブロウカラー GY-1オリーブグレー系 6.5g 850円+税
・ケイト ラッシュフォーマー  BR―1オレンジブラウン 5g 850円+税

 


試しやすい価格が嬉しい。ついでにオレンジのマスカラも買っていたのだか、こちらは未だに使用していないので、使ったら書こうと思う。

 


f:id:scude:20200421215333j:image
ケイトの眉マスカラは人気が高く、気になっていたものの、私が求めているダークなカラーがなかったため試す機会がなかった。少し前に、限定ではあるがオリーブが出たのを機に初挑戦。

 

 


f:id:scude:20200502182528j:image
先端のブラシは小さく、細かい所まで塗りやすい。ただ液がたっぷりつきやすいので、私の剛毛眉毛を毛の流れに逆らって塗ったら、細かく液がはねて目に入ったので注意。

色の変化としては薄っすら変わったかなーといった感じ。私の眉毛が黒すぎるのだけれど、少し軽くはなる。軽くはなるんだけど、クールな強さは残る感じ。

 

なので、黒は嫌だけれど、ダークカラーで強めに仕上げたいという人向きかも。これはこれで悪くない。が、春に移行する今、この色なのか…?(これを初めて使った時は春だった)という疑問も湧いてくる。これは完全に私の気分の問題なのだけれど。

 

これはこれで使うとして、もう少し春を感じられる色を探そうと思い、もう一本買ってしまったのだが、長くなるのでそれはまた後日。

 

 

とりあえず、手持ちの眉マスカラを比較してみた。


f:id:scude:20200502182608j:image

・ケイト 3Dアイブロウカラー GY-1オリーブグレー系 6.5g 850円+税
・インテグレート ニュアンスアイブロウマスカラ BR671モカブラウン 6g 800円+税
ヘビーローテーション カラーリングアイブロウR 06ピンクブラウン 8g 800円+税

 

 

 

今回買ったケイトの他は、インテグレートとヘビロテのブラウン。インテグレートは一番暗いものを選んだのだけれど、これでも明るいと感じる。

 

 

インテグレートのカラバリを見ると。

眉マスカラ、インテグレート、ニュアンスアイブロウマスカラ、アイブロウマスカラ

画像引用:資生堂

結構レンジが狭いというか、かなり似た色が並んでいるように思う。その昔、BR 695グレージュアッシュという限定色があって、一部の黒髪さんが絶賛していたのだけれど、定番化はせず。私も資生堂にリクエストを出してみたのだが発売には至らなかった。。

 

 

一方ヘビーローテーションはかなり色バリがあって、幅広く対応している。

眉マスカラ、ヘビーローテーション、カラーリングアイブロウR、アイブロウマスカラ眉マスカラ、ヘビーローテーション、カラーリングアイブロウR、アイブロウマスカラ画像引用:伊勢半

これまでに04、06、07、08と使ってきたが、全体的に明るく黄味が強い印象。あと、ヘビーローテーションはパリパリに仕上がるので好みが分かれると思う。とくに剛毛さんはしっかり塗ると反射して白く光るらしく(私は指摘されたことはないが)、不自然さが気になると離れていく人もいる。が、価格も安く、手軽にカラバリを楽しめて眉色で印象が変わることを教えてくれる、眉マスカラ入門としてはかなり優秀だと思う。

 

 

ブラシ形状はこんな感じ。


f:id:scude:20200502185015j:image
上からケイト、インテグレート、ヘビーローテーション

ケイトはヘッドが小さく、先端も尖っているので細かいところが塗りやすい。が、ブラシの毛が硬く、液含みがよくないので少しずつ付けたい人におすすめ。

インテグレートはヘッドが大きく、フワッとつく。毛が柔らかく液含みが良い。が、細かい作業が苦手。持ち手が短い割に使いにくさは感じなかった。

ヘビーローテーションはよくも悪くも普通。ヘッドの大きさも、毛の柔らかさも持ち手の長さもこの3つの中間だった。

 

 

色味の比較。


f:id:scude:20200617152414j:image
ケイトのオリーブグレーはグレー味が強い。もうちょいオリーブが強いと嬉しいんだが。下2つは色味が似ているが、インテグレートが赤身があり、ヘビーローテーションは黄味がある。ヘビーローテーションの方がピンクと名前に入っているのに、やっぱり黄味が強いラインナップなんだなと実感した。

 

 

自粛期間中も、眉毛だけは書いていたのでこのへんも減ってきているはず。先に書いたようにもう一つ買い足したものがあるので、それも改めてまとめるつもり。

 

デジャブの細いやつも気になるなーと思っていたら、ヘビーローテーションも細いブラシ出すのね。

 

 

マスカラもキャンメイクが細いブラシ出したし、細ブラシが流行っているな。いつも情報が後追いだけど、新商品をかたっぱしから買うのは他の方にお任せして、私は私らしいペースで探していこうと思う。

 

 

 

room.rakuten.co.jp