マキシマダムの過剰な日常

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

ぐっすり寝たような肌になる?!ミシャの紫アンプル。

f:id:scude:20230116024912j:image

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

韓国コスメは、韓国ならではの個性が際立っているものと、有名なデパコスのジェネリックなものとがあると思うが、この美容液はジェネリックタイプの有名な美容液かなと思う。複数のYouTuberさんがおすすめしていて気になったので使ってみた。

結構前に買ったもので、ここに書いたかなと思っていたら記載がないようだったので記録を残しておく。

 

 

f:id:scude:20221122202613j:image

ミシャ タイムレボリューション ナイトリペアアンプル5X 50mL 2,768円 ※Qoo10購入時価

 

 

ナイトリペアという名前からも何に寄せようとしているかがわかる。

 

 

テクスチャーを見てみると。

f:id:scude:20221122202622j:image

ベージュがかった濁りのあるテクスチャー。とろみはあるがさらっとしていてのびがよく、浸透も早い。乾燥肌の私としては保湿力は物足りない感じ。香りはほぼない。原料由来の臭いがする。ここは好き嫌いが分かれるかも。おそらく発酵系の匂いだと思う。 

 

これ一本で肌状態が劇的に改善するということはないが、使い続けているとなんとなく肌状態が良い。マイナスがゼロになる感じ。

 

 

決して安くはないし、日本で流行っているデパコスの某発酵系美容液で噂されているほどの劇的な改善や効果は見られない。けれど何らかのポテンシャルを感じるということで化粧水も含めてセットを買ってみたいなと思った。

 

で、MISIA のスキンケアは実はそんなに使ったことがないので、その後スキンケアセットを買ってみた。 今の化粧水を使い終わったらそちらに切り替えてセットで使ってみようと思う。

 

 

清潔さか。幸福感か。それ以前の問題か。100均のペーパータオルを試してみた。

f:id:scude:20230104022520j:image

 

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

100均に洗顔タオルが売っていたので。あまり期待せず買ってみた。


f:id:scude:20221212024107j:image
ダイソー やわらか不織布タオル 110円

 

以前、イトーのペーパータオルを使っていたが、ロールタイプで毎回タオルを切り離す必要がある。しかもかなりしっかり繋がっていて、引きちぎるようにして使わねばならず、それが結構ストレスだった。

 


f:id:scude:20221212023910j:image
こちらはポケットティッシュタイプ。ボックスティッシュのように次が出てくるわけではないが、ちぎる必要がないので、以前と比べるとかなり使いやすい。

 

が。

かなり薄い。

 

一枚では全顔を拭ききれない。水分の吸い込みも悪く顔を擦りそう。

 


f:id:scude:20221212023959j:image

大きさを比較。イトーよりも縦幅が小さい。

 


f:id:scude:20221212024017j:image

表面の凹凸加工も浅いのでかなり顔にペタっとつく感じがする。

 

100均なので安くて続けやすいけれど、顔に使うにはちょっと躊躇してしまう使い心地。

リピはなし。掃除に使おうと思う。

 

どうやら100均にもイトーのボックスタイプのペーパータオルがあるらしいのだが、まだ出会ったことがない。

 

さらに、このペーパータオルの厚めタイプというのもあるとのこと。

見つけたら、今度はそちらを試してみようと思う。

 

チークをなくした。代わりはあるか?おすすめプチプラチークを試す。


f:id:scude:20230110031321j:image


こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

少し前から、メインで使っていたロムアンドのチークが見当たらない…。一体、どこで亡くしたのか、もしくはどこかのカバンや服のポケットに入ったままなのか。

 

ローラメルシエなど、他にもチークがあるのだが微妙に色が違うのだ。というわけで、この機会に友人に勧められた&気になるプチプラチークを新たに入手することに。

 

 

チーク1,エクセル オーラティックブラッシュ


f:id:scude:20220214004313j:image

エクセル オーラティックブラッシュ ベイクドシナモン 1,980円(税込)

 

 

友人から勧められたこちら。ずーっと気になっていたものの、ベージュ系チークは手持ちが多いしな…と見送っていたもの。

 


f:id:scude:20220214004321j:image

グラデーションが綺麗。

スックのチークに見た目が似ているこちら。確かにテンションが上がる見た目で、さらにチークブラシが大きく、しかもちゃんと収納できるのは優秀過ぎる。

 

肌にのせると思ったよりもしっかり発色する。ベージュの中でもピンクというか赤みを感じる。チークの主張を強めたいときに使うことが多いかな。私は広範囲に薄くのせたいので、真ん中くらいを取って使っている。

 

 

チーク2,キャンメイク 


f:id:scude:20221231005714j:image

キャンメイク グロウフルールチークス 12シナモンラテフルール 880円(税込)

 

 

こちらは某YouTuberさんが絶賛していたのを見て、欲しくなったもの。こういう複数のカラーが混ざったものは取り方で色がかわるのでどう使っていいか迷ったのだが、とりあえずぐるっと全部混ぜて使っている。

 

こちらはパール感があるので、毛穴が気になる部分にはのせないようにしている。なんにでも合わせやすくて、確かにかわいい。

 

スオッチしてみた。


f:id:scude:20230109222440j:image

エクセルもキャンメイクもツヤ系。毛穴が気になる人はちょっと注意が必要かも。どちらもかわいい。

 

だけど。

 

やっぱりロムアンドのあの色は、唯一無二だと思う。

 

というわけで、先月のメガ割りで、ミニサイズを買った。


f:id:scude:20221231005817j:image

ロムアンド LINE FRIENDS ベターザンチーク ミニ #07 PEAR CHIP 720円 ※Qoo10メガ割価格

 

www.qoo10.jp

 

やっぱりいい!

なくした現品サイズ、出てこないかな。。

 

 

手持ち比較

せっかくなので、手持ちのベージュ系チークを比較してみた。


f:id:scude:20230106011116j:image

 

ベージュ系チークでも、こんなに違う。

 

ローラメルシエのフレスコはしっかりベージュでラメ感に近いパールがチラチラ光る。

ローラメルシエのチャイとエクセルのベイクドシナモンはピンクベージュ。チャイがマット、ベイクドシナモンはパール。

ローラメルシエのジンジャーとキャンメイクのシナモンラテフルールはオレンジベージュ。ジンジャーがマット、シナモンラテフルールがパール。

ロムアンドのペアチップもオレンジベージュでマットかつかなり薄付き。

ヴィセのモカブラウンはマットのブラウンベージュ。

 

 

手持ちのチークの9割がベージュなのだが、それでもこれだけ違う。沼でしかない。いい加減、ベージュチークは打ち止めにしたい。