マキシマダムの過剰な日常

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

今年は粉で紫外線と戦う。プライバシー UVフェイスパウダー

こんばんは。マキシマダムの過剰な日常です。

 

紫外線がきつくなってきた。つい下地を使うのをさぼりがちの私も、最近は欠かさずUV下地を使っている。UV下地を使っていても、気が付けばシミが濃くなっているのがアラフォーあるある。しかも下地は塗りなおせない。ズボラな私に顔を一から作り直すなんて無理だ。なので、今年はUVパウダーを使おうと思っていた。パウダーなら塗り重ねられる。

 

条件としては以下を考えていた。

1、とりあえず手ごろなところから始めてみたい
2、重ねて塗っても厚塗り感のないもの
3、SPF50が望ましい
4、ツヤ感がほしい

 

ど・れ・に・し・よ・お・か・な、状態だったのだが、最有力候補をいただいてしまった。ありがたく使わせてもらうことにする。

 

プライバシー UVフェイスパウダー 3.5g 1,200円+税

 

ツイッターではたびたび話題に上っているのを見かけるこのパウダー。透明パウダーで重ね塗りしても厚塗りにならないということで、重ね塗り必須の日焼け止めアイテムとして使いやすそうだ。パウダーなのに、SPF50+、PA++++というのも頼もしい。

 

 

ブルーのパッケージにブルーのリボン付きパフ。パフがフカフカ、と書かれているがまあ、普通だと思う。私はズボラでぶわーっと一気につけたいのでフタに出して、大き目のブラシでのせている。

 

 

粉自体はややベージュがかっているが、肌にのせると色味は感じられない。

 

私は乾燥肌なので、パウダーはとくに、乾燥するかどうかが心配なのだけれど、メイクの上からのせたときは、とくに乾燥は感じなかった。これはつかえる!と思い、しばらくその方法で使っていたのだけれど、ある日、気まぐれに、日焼け止めのベタつきを抑えるために重ねてみた。すると、ちょっと乾燥する。基本、メイクの上から重ね付けするのが良さそうだ。

 

価格的にも手ごろで、パフパフ遠慮なくつけられるのは嬉しい。最近、出番が多いのであっという間に使い切りそう。今年はこれ以上日焼けしませんように!

 

 

 

株式会社 黒龍堂ファンサイト参加中