マキシマダムの過剰な日常

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

1週間持つ?ホーメイのウィークリージェル

オフ不要?お手軽ジェルネイル

 

こんにちは。マキシマダムの過剰な日常です。

久々にセルフでジェルネイルをしました。使ったネイルはこちら。

 
f:id:scude:20180314012552j:image

ホーメイ ウイークリージェル 9ml 1,000円+税


f:id:scude:20180311141108j:image

キャップの天面で色がわかるようになっています。

 

ポリッシュのような筆付きタイプ。そのまま塗れて、LEDライトで硬化。未硬化ジェルが出ないのでワイプの必要なし。オフもペロッと剥がれるので削ったりアセトンに浸す必要なし。まさに、ジェルとポリッシュのいいとこどり、といった感じのアイテムです。

 

つけてから時間が経っているので根本がちょっと伸びてますが、仕上がりはこんな感じ。

f:id:scude:20171114003925j:image

カーキは2度塗りですが、やや透けるので、もう一回くらい重ねた方がよかったかも。

ウィークリージェルは、リムーバーなしでペロッとはがれるはずなのですが、爪の表面が荒れていると、かなりはがれにくくなります。


ジェルオフしたての、爪表面が荒れたところに使ったところ、3週間たってもはがれず!ただ、無理にはがしたところ爪表面も一緒にはがれる緊急事態に!


その一方で、爪表面がつるつるの場合、1週間持たないこともあります。ちょっとでも浮き始めると、紙などにも引っかかってはがれてしまいます。

 

なので、「ウィークリー」と言いつつも、健康な爪なら一週間持ちません。爪表面を削れば持ちは良くなりますが、オフする手間がかかります。ここをどう考えるかは人によって変わりそう。ポリッシュよりは断然きれいに持ちますけどね。


とはいえ、ベースもトップもいらないので一本だけ付け直しも簡単。ポリッシュのように筆のついた瓶タイプなので扱いも楽です。

 

ジェルネイルの硬化、ライトは何を使う?

 

硬化にはホーメイの専用ライトがありますが、私はこちらで代用。めちゃくちゃ安いですが、かなり使える。

 

※推奨の使い方ではないので自己責任でお試しください。LED硬化のジェルすべてに使えるわけではありません。波長が合っていれば硬化するはずなのでそこを確かめられるといいかも。(まあ、失敗してもいいくらいの金額ですが。)

 

このライト、一本ずつ硬化できるので、作業途中で他のことをしたくなった時も便利。電池式で、残りが少なくなると光が弱まり、生煮え(中が固まらない)になるので注意。私は充電式の電池で常に光が強くなるように使っています。

 


HOMEIはトップコートがいらないのですが、スタッズをつけた爪にはトップにこちらを使用。


f:id:scude:20180311141045j:image

 

さらに、もうワンポイント欲しいなぁと思ったものの、ゴールド系のジェルネイルがなかったので、薬指だけポリッシュで対応。


f:id:scude:20180314012616j:image


f:id:scude:20180314013212j:image
本当は、アート用のポリッシュですが筆を寝かせて、ざっと全体に伸ばします。


このポリッシュは韓国の通販で買ったものですが最初、ラインに使うにはラメが少なかったので、上澄みの部分を捨ててラメの濃度を上げています。
このポリッシュはラメが大きいのとゴールドの黄みが強いので上からシルバーを重ねて、色味を押さえました。


つけてみるとラメがかなり粗いので、思いのほか派手な印象に…。次回以降は、ラメがもっと細かいものか、パール系のゴールドを買おうかと思います。

 

久々のセルフジェル、やっぱり楽しい!