マキシマダムの過剰な日常

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

【2017年5月版】アドセンス審査合格しました!

スポンサーリンク

アドセンス合格2017年5月版

 

やっと!グーグルアドセンス合格しました!

 

みんな気になっているアドセンスの審査期間ですが、
私の場合、「3週間」かかりました!

何度もメールを確認し、
審査通ったよ!ブログを検索しまくり
やきもきした3週間の記録を
同じようにやきもきしている人に届けたいと思いました。

審査に出した後は、
更新しながらとにかく待つこと。
私はちょこちょこブラッシュアップしたので
それも載せておきます。
みなさまの参考になれば幸いです。

 

 

0.前提


ブログを立ち上げてから、
アドセンスを申し込もう!と思いつつも
各方面から聞こえてくる

  • 記事数がある程度ないとダメ
  • 画像は貼ったらダメ
  • リンクもダメ
  • 他のアフィリエイトもダメ
  • ブログの内容が役に立たないとダメ

 

なんていう声に尻込みしていました。


ですが、”ダメもと”で申し込んでみるのもありかなーと、
見よう見まねで何とか申請し、
無事に通りましたので、以下にまとめます。

 

1、ブログ準備


こことは別に、アドセンス申請用のブログをつくりました。
結論としては、別に作らなくてもよかったかなーと
思っています。


申請用ブログをつくろうと思った理由は
それまで持っていたブログは
以下の2点が申請で引っかかるのでは?と懸念したためです。



私の場合は、小心者なので
申請用ブログは、画像もリンクもないものにしましたが
あっても申請に通ったブログはあります。
(審査されている間、いてもたってもいられなくて他のブログを読み漁りました)


現在、アドセンスの申請用ブログには
独自ドメインが必要です。


私は、とにかくお金を掛けたくなかったので、
seesaaブログ+お名前.com
にて、申請用ブログをつくりました。

 

Seesaa ブログ - 無料のブログ作成(blog)サービス

ドメイン取るならお名前.com|ドメイン取得 最安値 10円!

 

 

設定の仕方は以下のブログを参考にさせていただきました。

adbeginners.com

 

 

2、ブログ運営

 

大前提ですが、

AdSense コンテンツ ポリシーを違反しない

ことは必須です。

 

禁止コンテンツ - AdSense ヘルプ

 

上記ページにざっと目を通しておくとよいと思います。
アルコールや暴力、性表現などは皆避けると思いますが、
薬事関係もありますので、
化粧品や医療系の記事を書いている方は注意が必要です。

 


私の審査用ブログ詳細は以下になります。

  • カテゴリーは日記
  • 文章のみ(リンク、画像は一切なし)
  • 見出しなどはなし(見やすくするための工夫なし)
  • 1記事1000-1200文字
  • 1日のPV20-10



日記の内容ですが、とくにに役に立つ内容ではありません。

役に立つ(検索されやすい)ことが
審査を通る条件のように書かれているブログも多いのですが
”通りやすい”ということはあるかもしれませんが、
”通らない”ということではなさそうです。

現に、私の審査用ブログは日記のようなもので、
検索に引っかかるようなワードはありませんし、
最近のホットな話題は取り上げていません。

PVも、更新日は20前後ですが、
1日10以下の日もありました。

更新頻度は、2-3日に1回のペースで、
途中、2日連続でUPする日もありましたが、
毎日更新していたわけではありません。

 

 申請のために、プライバシーポリシーを設置しました。

記事数などの他に、
アドセンスの審査を通過するために必要
と言われているものがいくつかあります。

 

その一つがプライバシーポリシー。

 

以下を参考にさせていただきました。

gattolibero.hatenablog.com

 

1つの記事として、カテゴリーを分け設置しました。
私はママコピペしています。
上記サイトの追記として、「コピペは審査に引っかかるかも」
という記載がありますが、私は通っています。

 

 

申請のために、問い合わせ先を記載しました。

 

無料のメールアドレスを新たに取得し、
ファーストビューに入る、プロフィール部分に記載しました。

 

メールアドレスを晒したくない!という方は
メールフォームを設置するのもよいかと思います。

 

 

3、申請


「申請時、記事が30以上あるのが望ましい」と言われていますが、
記事数が10ほどで申請に通っている人もいます。

なので、記事が20になったタイミングで申請してみました。


申請日は、2017年5月9日。

私が申請したタイミングでは一次審査はないようで
登録すると同時に、ブログに審査用コードを貼りつけるように
指示がでました。

どこにどう貼り付けたらいいかわからず、
さまざまなブログを参考にさせていただきました。

 

vilogger01.com

 

最初はこの方法で貼っていたのですが、
不安になって、審査中に貼り直したりしていました。

 

vilogger01.com


とにかく、コードを張り付けても
実態が見えないのが余計に不安になります。

 

とくに、合格も不合格も返事がない中では、
せめて条件を満たしていないなら早めに返事してくれよー!
という気分になりますが、とにかく記事を更新し続けました。

 

4、申請中

 

アドセンス審査期間

最大で3日とか書いてあるけど、
早い人は翌日、遅い人は1か月以上かかっている様子。

 

この「3日」の表記、やきもきしてしまうので
止めて欲しいです。。

 

 

審査中の更新頻度は、申請前と同じくほぼ2-3日に1回のペース。
途中、3-4日開くこともありました。


その間、サイトを見やすくするため、
デザインを変えるなどいくつか変更を加えました。

 

パンくずリストは、多くのアドセンス申請説明ブログで
”あった方がよい”と言われているものの一つです。

 

3日経っても返事がない、となったときに
じっとしていられず、「何かしたい!」と思い
実行した一つです。
記事が少ない&カテゴリーが分かれていないなら
なくてもよいかもしれません。

 

カテゴリー分けですが、
私の場合、ブログ内容が日記なので、
カテゴリーを分ける必要はなかったのですが
プライバシーポリシーを記事として記載していたので、
これを独立して見せるためにカテゴリーを分けました。

 

 Google AnalyticsGoogle Search Consoleの設定は
とりあえずやってみた、という程度。
きちんと運用する前に、審査に通りました。

 

 デザインの変更については、気分の問題です(笑

 

「最大3日」とあったのですが、10日を過ぎたあたりで、
問い合わせフォームに連絡してみましたが、
それには返信がありませんでした。

 

審査状況確認フォーム

 

参考にしたのはこち

Googleアドセンス審査に受からない?審査結果が遅い場合の対処方法 - あまぐりさんねっと。

 

何もできないと余計に心配になるので、
やってよかったと自分では思っています。

 

 

 5、無事合格

 5月9日に申請し、合格通知を受け取ったのが5月29日。
審査に約3週間かかったことになります。

 

この3週間が長かった。。

 

seesaaブログでは、簡易的にPVの数字が見られます。
審査中、PVが300に跳ね上がったので
うわ!審査されてる!通ったか?と思ったのですが、
翌日は何の連絡もなく。。

 

その後も何度かPVが跳ね上がっていたので、
私の場合、数回に分けて審査されたようです。
 (一日で通っている人との違いはわかりません)

 

ちなみに記事数は

申請時:20
合格時:28

でした。

 

seesaaブログのアクセス解析ではPVが跳ね上がっていましたが
Google Analyticsでは、申請前と変わらず、
一日PV10以下でした。
審査用のクリックは反映されないようになっているかもしれませんね。

 

あと、記事は最低30はないと審査に通らないかな、と思い
途中から更新頻度を上げたのですが、なぜか30目前で通りました。

 

 

というわけで、何が効いているのかわかりませんが
こつこつ更新していけば返事はきます!

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!
一緒に楽しいブログライフを送りましょう!