読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

かさかさ?うるうる?肌の水分量をスマホで測ってみた

スキンケア

昨年の12月、カネボウ
スマホ用肌センサーの配布を発表しました。
配布は2017年の1月~3月。
滑り込みで手に入れてきました。

 

f:id:scude:20170313123409j:image

これが無料で手に入るなんて。
カネボウさんは太っ腹ですね。
裏を返すと、みんなの肌情報は
のどから手が出るほど欲しいってことなんでしょう。

 

そうこれは、無料といいつつ、
あくまでもモニター契約のもとにいただいたもの。

週1以上、3か月間は
肌水分を測定し続ける契約です。


にしても。
何も買わない肌センサー目当ての私に
優しく対応してくださったBAさん、
ありがとうございます。

 

 

f:id:scude:20170313122848j:plain

(画像参照:カネボウリリース)

 

まずは、カウンターで
油分・水分量・弾力・血行を測ります。
年齢を入れると、
平均値との比較がグラフで表示されます。

 

私の場合は、以下の表示でした。
油分:ほぼ平均値
水分量:平均より少ない
弾力:平均よりある
血行:平均より少ない


平日、八時間勤務後、

化粧直しはしていないので、
乾燥が進んでいるようす。
数値は42でした。
また、気温が低かったため
血行も悪いようです。

 

保湿をしっかり、湯船につかるなどのケアを
プラスするとよいとのアドバイスをいただきました。

 

いただいたセンサーで測れるものは、
水分量だけですが、
ちょこちょこ測ってみたいと思います。


こんな感じで、顔以外の水分量も測れます。
f:id:scude:20170313123816j:image

 

 

ちなみに、休日、
適当にオールインワンゲルをつけて
ぱぱっとミネラルファンデを塗った状態で
一日過ごした夜に測定してみると。
39%でした。

かっさかさです。


f:id:scude:20170313123158j:image
各地の平均値も見られます。


f:id:scude:20170313123212j:image
東京・埼玉は関東の中でも低いですね。

働く女は乾いている。

ってことで、積極的に潤い補給したいと思います。