読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

エリクシールサンプル

久々に化粧品を買ったら、
サンプルをいただきました。
 
ストックから使わなくちゃと思いつつも
とりあえず、手元にあるものを
ちゃちゃっと使い切ってしまうことに。
 

f:id:scude:20161022121504j:image
エリクシール シュペリエ
 
サンプルの台紙、印刷が豪華ですね。
キラキラで、手触りもザラっとしていて。
 
f:id:scude:20161022121544j:image
主に美容液の説明が書かれていましたが、
化粧水と乳液も付いていたので使ってみました。
 
 
うーん。可もなく、不可もなく。
この美容液も以前、
ボトルタイプの試供品使ったのですが
良い変化は感じられず。
 
まあ、そもそもエイジングケア系は
ワンシーズン使ってみないと効果はわかりませんよね。
パウチサンプルはあくまでも「トラブルが起きないかどうか」の
確認用と思った方がいいかも。
 
ただ、テクスチャーの好みと、潤いが翌朝持続するかどうか
この辺がサンプルで確認できるところでしょうか。
 
私は乾燥性敏感肌なので、
トライアルセットなんかをよく利用します。お得だし。
1週間続けて使うと、傾向が分かるので。
 
 
ただ、サンプル品って、手に入れたら満足してしまって、
使うのを忘れてしまっているものも多い。
 
化粧品の試用期間目安は未開封で3年なので、
パウチはそろそろ頑張って使い切らないと。
 
 
あと、軽視されがちなのが、
新しい化粧品を使い始めるタイミング。
 
生理の前や生理中は、肌が不安定になりやすいので
避けた方が良いです。
あと、肌の調子が悪いときに切り替えるのは×。
正確な判断ができなくなります。
 
これ、やりがちなんですよね。
調子悪いから、少しでもよくなるように、って変えたくなる。
でも、これがダメだと皮膚科の先生に聞いてから
新しい化粧品を試すのは、肌の調子がいい時にしています。
 
あと、肌の調子が悪いとき用に、
スキンケアを用意しておくと安心です。
 
それが、私の場合セラミドなんですけどね。
そろそろセラミドの化粧水が切れそうなので、
そのときにご紹介します。