マキシマダムの過剰な日常

マキシマダムの過剰な日常

ものが捨てられない。ミニマリストに憧れながら、ものに囲まれて生活するアラフォーが日常を綴ります。

アイブロウペンシル使い切り。

 

 

 

エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX 
を使い切りました。


f:id:scude:20160815122600j:image

 

次はこれを使います。っていうか、使っています。

 

メイベリン ファッションブロウ スリム&ソフト BR-2 自然な茶色
メイベリン ファッションブロウ スリム&ソフト


これは寝坊して「眉毛は会社のトイレで書こう」と思って家を出たら
「メイクポーチ、忘れた!」ということがあり急遽買ったもの。

こうやって、家のメイク用品在庫が増えるんだよな…。(リップクリームも一時、6本くらいあったし)

というわけで問答無用でこちらを使いたいと思います。


ただ、このメイベリンのアイブロウ、
「折れやすい」「すぐなくなる」って口コミがある。

いまのところ、折れたりはしていないが、

アイブロウは毎日使うものだし、すぐ在庫が切れると困る。次を探さないと。

 

私は、このペンシルとパウダーチップが1本になった
ブルペンシルタイプが一番書きやすくて好きだ。

エクセルが売れたことで各社、ダブルタイプを発売し始めたので
各アイブロウの容量を調べてみた。

現状、エクセルでそこそこ満足しているので、
価格帯はその周辺のモノを集めてみた。

■エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX 0.4g 1,500円

エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX PD02 キャメルブラウン
@コスメでも人気が高い。ペンシルの芯が楕円になっていて使いやすい。
(RMKも楕円)塗った時にパウダーの量が少ない(薄い)ように感じる。

 

メイベリン ファッションブロウ スリム&ソフト ペンシル:0.11g パウダー:0.5g 1,200円

メイベリン ファッションブロウ スリム&ソフト BR-2 自然な茶色

確かに量が少ない。が、エクセルがパウダーの量を記載していないので、単純に比較していいのかわからないが。ペンシル部分の先が黒いので残量が分かりにくい。(デザイン的にはこちらの方がいいけど、ストックを買うタイミングが分かりにくい)

あと、エクセルよりパウダーの色づきがいい。

 

■サナ ニューボーン ダブルブロウEX 容量不明 1,200円

ニューボーン ダブルブロウEX N B2 グレイッシュブラウン
エクセルと同じノエビアグループの製品。
1,000円以下ならお試しで買ってよいかも。
(ブログ記載時)Amazonなら1,000円以下。ついで買いがいいかも。


エスプリーク W アイブロウ ペンシル:0.3g パウダー:0.4g 2,100円

【限定品】エスプリーク W アイブロウ (ペンシル&パウダー)ブラウンBR300

2016年8月発売の新商品。今だけの限定デザインが1,600円。(通常の方がデザインが良いけど)
量は少ないけどレフィルがあるのがいいかも。(各700円)

 

■ケイト ラスティングデザインアイブロウW 0.5g 1,400円

カネボウ ケイト ラスティングデザインアイブロウW(FL) BR-3


ペンシルは極細と楕円と選べる。ただ色は2色しかない。

 

ケイトは、繰り出しのペンシルのみのシンプルなアイブロウ「アイブロウペンシルN」がアットコスメなどで人気がある。ただ、クチコミに「すぐなくなる」とあったので容量を、調べてみたらなんと0.07g!少なっ!

 


ちなみに。
メイベリンは、ペンシルが細すぎてやや使いにくい。
調べてみたらパウダーの量が少なかったのでどれくらい持つか要経過観察。
それによっては、サナか、ケイトを試してみるかも。

 

これを書いている間、ドラッグストアを徘徊してみたが、芯が硬いものが多い。
うーむ。時間たったテスターなのか、判断に迷う。

 

そこで、俄然気になったのがこれ

メイベリン ファッションブロウ パウダーインペンシル BR-2 自然な茶色

メイベリン ファッションブロウ パウダーインペンシル 

 

俄然柔らかい。芯が三角で眉尻も行けるし、
パウダーインでぼかしもできる。

 

 

はぁ。調べれば調べるほど迷う。
とりあえず、メイベリンがなくなるまで迷うことにします。